読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホームティーチャーズ

新潟県の家庭教師ホームティーチャーズの公式スマホサイトです!

中学1年生の夏休みの過ごし方

f:id:hometeachers21:20160618211614j:plain

小学生と中学生、夏休みの違い?

 
小学生までは、夏休みと言えば、海,プール,旅行と楽しいことばかりでした!
 
 
中学生になると、運動部の生徒さんの場合、ほぼ毎日練習や試合があります。
 
疲れと寝不足で勉強する気が起きずダラダラと過ごしてしまい、終盤になってあわてて宿題に追われることに。。。
 
 
 
小学生は、宿題プラスαくらいの学習で十分ですが、中学生は、4月からの復習と9月からの予習を自分でしておかなければなりません
 
 
しかし、多くの中1生さんにはその自覚がありませんので、小学生と同じように毎日好きなように過ごしてしまいます。
 
そして、秋の定期テストで悲惨な結果を見ることに。。。
 

f:id:hometeachers21:20160618212033p:plain

 
 
今回は中学生の夏休みについて、3つのポイントを挙げます。
 
 
・寝る時間起きる時間のリズム
 
・夏休み全体の計画立て
 
・何かを成しとげる夏休み
 
 
充実した夏休みのため、ぜひ参考に!
 
 
↓ オーダーメイド夏期講習のご案内はこちら ↓ 

f:id:hometeachers21:20160618213104p:plain

 

寝る時間起きる時間、生活のリズム

 
学校の先生も口をすっぱくして言いますよね。
キソクタダシイ生活!
 
 
軽視されがちですが、寝る時間と起きる時間を毎日安定させることが、中学生の夏休みの過ごし方で最も大切。
 
 
午前中は勉強に充てるのがベストです。
 
8時頃起きて、9時から休憩をとりながらお昼まで勉強すれば、午後は好きなことに費やせますよ。
 
寝る前に少し復習すればカンペキです!
 
 
 
午前中に部活がある生徒さんは、帰ってから1時間、夜に1時間がんばりましょう。
 
 
昼まで寝ていたり、昼夜が逆転するとうまくいきません。
朝ごはんを家族で食べることができれば1良いスタートが切れるでしょう。
 
宿題.jpg
 

夏休み全体像の把握と計画立て

  
まずは、部活の予定やイベントを大まかに把握して、宿題はいつまでにやるのか、宿題以外にはどのような勉強をするのかといった計画を立てましょう。
 
 
4月からの復習(特にテストでできなかったところ)を中心に、9月からの予習も少し計画に入れましょう。
 
スケジュールとやらなければならない課題がはっきりすれば、おおざっぱでも学習計画が立てられます。
 
計画ができれば、1日のスケジュールや生活リズムも決まってきます。
 
 
生徒さん一人では難しいと思いますので、保護者や兄姉の協力が必要となるかもしれません。
 
カレンダー.png
 

何かを成しとげたという夏休み

 
長い夏休みも、ダラダラと過ごせばあっという間。
 
 
勉強以外でも、「これだけはやったぞ!」と最終日に言える夏休みにして下さい。
 
勉強でも、部活でも、読書でも、一人旅でも、何か目標を持って全力でチャレンジして色々な経験をしましょう。
 
 
良い夏休みを!
 
0-67.jpg
 
↓ オーダーメイド夏期講習のご案内 ↓

f:id:hometeachers21:20160618213104p:plain