読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホームティーチャーズ

新潟県の家庭教師ホームティーチャーズの公式スマホサイトです!

英語が苦手な中学生はここから見直そう!

f:id:hometeachers21:20160621183810p:plain

 

英語が苦手な中学生へ

中学校の英語のテストは、1年生の後半から、75点以上と60点以下の2つのグループに分かれていきます。
 
 
学年が進むにつれて、学習内容がしっかり身についている生徒さんと、そうでない生徒さんとで成績が二極化します!
 
 
 f:id:hometeachers21:20160601145218p:plain

 

 

範囲の短い定期テストであれば、差はわずか。
 
実力テストや新潟県統一模試など、高校入試形式のテストとなると、さらに大きな差がついてしまいます・・・。
 
 
nayamu_boy.png
 
 
このページでは、
 
・英語が苦手になりやすい理由
 
・苦手になり始める時期
 
・苦手を克服するための勉強方法
 
をまとめます。
 
 
英語が苦手な中学生は、ぜひ参考にしてみて下さい!
 
 
女性4.jpg
 
 

なぜ英語は下がりやすいの?

 
どうして中学英語の成績は、他の教科と比べて下がりやすいのでしょうか?
 
 
一つの理由は、英語学習が積み重ねだからです。
 
1年生で習う単語,文法が身についていなければ、2,3年生の授業内容は理解できません。
 
 
つまり、2,3年生になってからがんばって勉強しようにも、1年生の内容につまづきがあると学習が進まないのです!
 
 
したがって、テスト勉強をがんばっても点数が上がらない生徒さんが増え、英語が苦手と感じてしまいます。
 
 
 chara05.png
 

中学生はいつから英語が苦手になるの?


英語を苦手にしないためには、中学1年生で習う
 
・be動詞
・一般動詞
・疑問詞
 
の3つの文法がとても重要。
 

f:id:hometeachers21:20160614201041p:plain

 
 
この3つを、それぞれ区別して、疑問文や否定文に書きかえられるかが、得意・苦手の分かれ目です!
 
ポイントは区別してということ。
 
 
 
つまり、それぞれを授業で習っているときには、疑問文も否定文も作れていたはずなのに、時間が経つと語順や文法がごちゃ混ぜになることが多いのです。
 
ここから英語が苦手になっていく中学生がほとんどです!
 
 
 
【引用】英語を苦手と感じるようになった時期
 
data47_img02.gif
 
 
 
ベネッセさんの調査を見ても、「中1の後半から英語が苦手と感じるようになった」という生徒さんが最も多く、3つの文法を習う時期と一致しています。
 
 
shisyunki_boy_girl.png
 
 

どこから勉強し直せばいい?

 
中学2,3年生になってからどんなにがんばっても、1年生で習うbe動詞・一般動詞・疑問詞の3つの文法の区別があいまいでは、成績は上がりません。
 
 
具体的には、

She is from Tokyo .
(be動詞)
 
 
He likes music .
(一般動詞)
 

この2つの英文の疑問文と否定文は、はっきり区別できますか?
 

f:id:hometeachers21:20160611143053p:plain

 
× Does she is from Tokyo ?
 
× Is he like music ?
 
× He is not like music .
 
 (あいまいな生徒さんの誤答例) 
 
 
 
また、Tokyo と music について問う、疑問詞を使った疑問文は作れますか?
 
 
× Where she from ?
 
× What do he likes  ?
 
(疑問詞の英文の誤答例)
 
 
 
 
英語が苦手な中学生は、上の3つの文を完全に区別できるように練習して下さい。
 
一般的な問題集のように、それぞれ単独の問題ではなく、be動詞・一般動詞・疑問詞の文章が混ざっていても、それぞれを区別して書きかえられることが重要です!
 
 
kateikyoushi_woman.png
 

くり返しになりますが、ここがあいまいでは、2,3年生の内容をどんなにがんばっても理解が進みません。
 
中学,高校で習う多くの英文が、3つの文法をベースとしています。
英語教科書.jpg