読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホームティーチャーズ

新潟県の家庭教師ホームティーチャーズの公式スマホサイトです!

中3受験生さんからのご質問

中3受験生からのご質問
 
「国語の受験勉強のやり方がわかりません。(中略)学校テストと、模擬テストの問題は違いますよね?
学校のテストではワークをやっているだけである程度できますが、模擬テストや過去問をやる場合はどうやって勉強すればいいかわかりません。」
 
 
 
 
 
普段の定期テストではある程度点数が取れていた生徒さんでも、
学校の実力テスト・整理テストや模擬試験など高校入試に近い形式のテストになると、
ガクッと点数が下がってしまうという生徒さんが多いようです。




学校の定期テストでは、教科書にのっている文章を国語の先生が何時間もかけて授業を行った上で、
その授業内容が問われるわけですから、自分で文章を読み解くような力がなくても点数が取れます。
 
また、テストに出やすいところはワークでも問題になっていますので、対応しやすいはずです。
 
つまり、授業をしっかりと聞いて授業後とテスト前にワークで復習をすればテスト勉強は問題ありません。




しかし、高校入試の問題ではそうはいきません、
なぜなら、初めて目にする文章を読んでその場で問題に答えるわけです。


高校入試の問題で点数を取るためには、確実な読解力と表現力が必要となります。
 
普段からさまざまな文章を読み、書かれた内容を理解する。(読解)
それについて考えて、自分の言葉でアウトプットする(表現)ような練習をしなければなりません。




-----------------------------------------------------------------------------------------------------------
 




「そんなこと言われても、何をしたらよいのかわからないよ!」

という受験生は・・・
 
 
続きはこちらの公式HPをご覧ください。