読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホームティーチャーズ

新潟県の家庭教師ホームティーチャーズの公式スマホサイトです!

新潟県の公立高校入試が変わる!?

今の中3生ではなく、今の2年生の高校受験から選抜の方法が新しくなることが県から発表された。

 
具体的に大きく変わるポイントは2点
 
 
 ・ 推薦選抜から「特色化選抜」へ
 ・ 一般選抜での「学校独自検査」導入


まず1点目の「特色化選抜」については、現在の特別推薦枠が引き継がれる形になりそうだ。
予想通り一般推薦選抜は基本的に廃止され、特別推薦(スポーツ等)は定員の10%以内で残ることになる。
 


2点目の「学校独自検査」については、通常の学力試験の翌日に実施され、
面接や実技検査、その他筆答検査が行われることが発表されている。
 
 
全ての公立高校で実施されるわけでないが、どの学校・学科で実施されるのかは明らかでない。
 
1日目の学力検査で測ることのできない、受験生の能力・適性・興味・関心等を多面的にとらえることが目的とあるので、
筆答などは長い時間をかけて練習しなければ身につかないだろう。
 
配点は最大で学力試験や内申点と同等となるようだ。
 
 

まだ未発表の部分が多いが、対策出来ることは早めに始めた方が良いことは間違いないでしょう。
 
 
発表資料はこちらで見ることが出来ます。
 
 
 
 
関連記事