読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホームティーチャーズ

新潟県の家庭教師ホームティーチャーズの公式スマホサイトです!

中3受験生、6月7月の過ごし方


スタートダッシュ.jpg
 

中3受験生、夏休みまでの過ごし方が大事?

 
春の大会が終わると、運動部の3年生は引退。
 
いよいよ本格的な受験勉強へ向かっていきます!
 
 
 
受験勉強の大きな山場は夏休みです。
 
しかし、6月7月の過ごし方で、夏休みの伸びは大きく変わります
 
勝負の夏休みに向けて、どのような過ごし方が有効なのでしょうか?
 
 
a0055_000853.jpg
 
 

部活が終わったら一気に切り替え!


まずは、部活中心から受験中心への切り替え。
 
ちゅうぶらりんにならず、一気に切り替えることが大切。
「夏休みからがんばろう」はNGです!
 
ひよこR0019939_12.png
 
 
切り替えといっても、引退した日から急に1日4時間,5時間も勉強しようということではありません。
 
 
まずは、高校入試や受験勉強、今の学力や目標点などなど、調べることにエネルギーを向けましょう。
 
闇雲に始めるよりも、目標や目的をもった方が受験勉強が捗ります!
 
 
 
部活に向けていたエネルギーを受験に切り替えることで、充実した夏休みとなるでしょう。
 
 
参考記事
まずは、新潟県の高校入試を知ろう!
 
 
部活へのエネルギーを高校受験に
 
 
chara01.png
 
 

7月は受験勉強の下準備を


6月の定期テストが終わったら、夏休みまでに受験勉強の下準備です。
 
 
まずは短い時間でも自分から机に向かうという習慣をつけることが必要。
 
ゲームやネットの誘惑を断ち切って、机に向かうのはとてもエネルギーのいることです。
 
 
夏休みまでに習慣ができれば、少しずつ勉強時間を伸ばしていけます。
 
秋には4時間,5時間勉強することが当たり前になっているでしょう。
 
 
 
その他の下準備はこちらを参考に
 

f:id:hometeachers21:20160608181928j:plain

 
部活引退から夏休みまでに、しっかり準備ができた中3生は、夏休みにグンと力をつけられます。
 
6月7月の過ごし方は意外と大切です。
 
くれぐれも「夏休みからがんばろう」とは考えないで下さい!
 
 
 
 ↓ 夏休みの対策はもうお決まりですか? ↓
夏期講習.png